MY FAVORITE THINGS

趣味のページ mac iphone DTM logic guitar bass Final cut pro サーフィン スノーボード フォード マツダ カメラ

ロードバイク、ランニング補給食自作

time 2016/11/01

ロードバイク、ランニング補給食自作

運動中の補給食をいろいろ試してたら1番効果が感じたのがカーボショッツという商品でした。カラダに入れるとみるみる走れるようになるのが体感できます。

でも1つ300円くらいするので練習でそんなに使えませんし、トレラン時やLSD時に使うと結構な金額になってしまいます。そこで興味本位で中に入っている成分を調べてたらマルトでトリンという主成分にたどり着きました。これが手に入れば自分で作れるのでは?というのがきっかけでした。

なんでもマルトデキストリンは糖なのですが、他の糖よりも体への吸収が早く飲んですぐエネルギーになるのだとか。そしてまた、血糖値が上がらないのでインスリンショックになりにくいのですね。昔は血糖値が上がるとどうしてだめなのかイマイチ理解できませんでしたが上がるということは次に下がるわけで、この下降時というのは食事をしたあとの眠気になるみたいです。運動中なのでだめなのはなんとなくわかりますね。

ということで早速マルトデキストリンを買ってみました。

とりあえず値段が一番安いのでこれにしてみました。タンパク質0というのは純度が高いということみたいです。
で早速レシピを検索してみたら至ってかんたん。

だいたいマルトデキストリンを100gにあとは好きなジュースで割るだけなんです。
ジュースは目安としてだいたい25ccくらいですが、量が少なければドロドロ、多ければサラサラになりますので容器や気温等で使い分けると良さそうです。容器によってはドロドロすぎると飲むのが大変ですからね。

ロングの運動時はサロモンのフラスクが便利です。

自分はドリンクを入れたりするのに450,250,150と三種類持っています。


あとネット検索では出てこないのですが、地元のパッケージ専門店でこんなケースを買ってみました。ウィダーインゼリーやアミノバイタルが入っているようなケースです。場合によってはこれもいいです。ただ、中身より外身のほうが高いというw

気になる自作して下がる原価ですが、だいたい50gあたり50円位でしょうか!?ちなみにこのケースは一つ70円位しますwま、既製品のパッケージは捨ててしまいますが、自作の場合何度も使いますのでエコにもつながりますね!?

ベースになる味の方はグレープフルーツジュースにクエン酸、BCAAを入れました。グループフルーツにさらにクエン酸を入れたので結構酸っぱくなってしまいましたね。でも、刺激的な味覚は攣り防止にもなるみたいなので色々試してみたいです。

その他はコーヒーやコーラを使えばカフェインが摂れますし、いろんなジュースで試してみたいです。今後はカルピスとかも色んな味があるし、原液の持ちが効くのでいいかな?と思っています。ジュースだと使う料が少なく殆ど余ってしまいますからね(^^)

そして次回はアミノバイタルも作ってみたいと思います。

エナジードリンクの自作は出費も抑えられて、ゴミも出ないのでエコ。練習でも気軽に使えるのが嬉しいですね。材料さえ持っておけばいちいち、トレーニング前に買いに行かなくてもいいので。ただ、補給のしすぎは体が慣れてしまわないか少々気になります^_^ただ、いろんな味を試してみたいですね

sponsored link

down

コメントする




サーフィン



sponsored link